みなさんキャッチーですか。ぬんです。






最近、クニツィア先生の「交易王」というゲームが気になっててですね。



2~4人用
プレイ時間:30分
 

彼のデザインするゲームの特徴である、あちらを立てればこちらが立たずというもどかしさ(俗にクニツィア・ジレンマと呼ばれます)がバッチリと出てる作品だそうで。


値段もプレイ時間も手ごろだし、買っちゃおうかな・・・でもなんか決め手がないな・・・と迷っていた先般、卓m@sの交易王回を発見。




卓m@sとは・・・

卓ゲM@Sterとは、アイドルマスターのMADの内、非電源系卓上ゲーム(囲碁・将棋・TRPG・・TCGを含むカードゲーム・ボードゲーム等)の関連の物に付くタグである。略して「卓m@s」と呼称する事がある。(ニコニコ大百科 - 卓ゲM@sterの項より引用)

要するに、ボドゲやその他電源を使わないゲームを、アイマスのキャラ達が遊んでいる様を動画にした感じです。

アイマスに馴染みのある方はもちろんのこと、そのゲームについてよく知らない人が見ても理解できるよう、説明が丁寧になされている動画が多いので、アイマスとか知らねえよって方にも(手放しでとは言いませんが)割とおすすめです。



卓m@s、今までボドゲ関連はあまり見たことがなかったのですが、マジック:ザ・ギャザリングをやっていた頃にはよくお世話になってました。





で、噂の交易王回っていうのがこちら。





ルールの説明やら、ゲームの面白さの伝え方やら、上手いなあと感心しながら見ていました。

放課後さいころ倶楽部を読んでいても思うのだけれど、やっぱり写真と文字だけでは伝わらないものもたくさんあるんですよね。

もちろん一番は実際にプレイしてみることでしょうけど。


 
肝心のゲーム内容も、大変面白そうなので、「交易王」購入を本格的に検討してみます。

クニチー安く手に入るものも多いし、まとめ買いってのも悪くないかも。