やあみんな!キャッチーかい?





僕、ぼっちぼちお君! 好きなゲームは「オニリム」


botio



ボドゲが大好きだけど、ぼっちが故にソロプレイモードのあるゲームしか遊べない、悲しい男の子だよ!

でもいいんだ!1人用ゲーム大好きだから!

あと体操座りって描くの難しいんだね!






今日も元気にボドゲをソロプレイ!

そのゆるふわプレイログを、見てくれる人がいるのかいないのかも分からない、電子の海に垂れ流すよ!






というわけで、今日遊ぶぼっち向けゲームはこちら!





1~4人用
プレイ時間:30~45分

 
 




◆小さく完璧なゲームを作ろう




「ナショナルエコノミー」は、ゲーム工房スパ帝国さんが、2015年秋のゲムマで発売した新作ボドゲだよ!



タイトルは「国民経済」の意!

国民経済の勃興した20世紀の日本で、巨大な産業と富を築きあげることを目指すよ!



ちなみにスパ帝さんのブログのメッセージボードに書いてある、「小さく完璧なゲームを作ろう」っていうセンテンスがめっちゃかっこよくて好きだよ!















◆消費財といえばバナナ



基本的には「アグリコラ」同様、ラウンド制のワープレだよ!

(アグリコラって何?ワープレって何?って人は、ぬん君が書いた過去記事を見てもらえるとスムーズだよ!)

ただ「アグリコラ」とは違って、コマやボードを使用しない、純然たるカードゲームになっているよ!




IMG_3176
セットアップ後はこんな感じ!

最初は4枚のカードが、アクションスペースとして場に出ているよ!





ワーカーは2人からスタートだよ!
IMG_3177
白い歯が眩しいね!




他にお金5ドルと、手札として建物カード3枚を受け取るよ!
IMG_3192
なんとなく想像つくと思うけど、手札の建物カードも場に出ればアクションスペースになるよ!


 


まずは第1ラウンド!



「農場」にワーカーを置いて、
IMG_3193


消費財を2枚受け取るよ!
IMG_3194



このゲーム、何をするにも手札が要るっていうくらい、手札の枚数がすごく重要!

消費財1枚は、手札1枚の代わりになるよ!






ちなみに消費財に描かれているバナナは、1枚1枚違うよ!

カード下部のフレイバーテキストも、1枚1枚違うから要チェックだね!





ワーカー2人目は「大工」に配置、建物を1つ作るよ!
IMG_3195



建てる建物は、手札のカードから選ぶよ!
IMG_3196
今回はこの「レストラン」!

建設コストとして、カード左上の数字×1枚(つまりここでは3枚)、手札を捨てるよ!

ここでさっきの消費財が役に立つってわけ!
IMG_3194




建設した建物は、中央の場ではなく、自分の所有物として手元に置くよ!
IMG_3196
ゲーム終了時に、カード下部に書かれている数字が勝利点になるよ!




ワーカーを全員配置し終わったので、ラウンド1終了!
IMG_3184
ラウンドの終わりには、ワーカー1人につき定められた賃金を払うよ!

賃金は、ラウンドが進行するにつれて上昇するよ!

ここでの賃金は2ドル×2人で4ドル!デフォで5ドル持ってたから、残りは1ドルだね!




ここでのポイントは、賃金はストックに返すのではなく、「家計」と呼ばれる別のスペースに支払うってとこだよ!
あかかか
ちょっとこの辺複雑だから後述するね!




ラウンド1のカード、裏側は新たなアクションスペースになっているよ!
IMG_3185
これは中央の場に配置して、第2ラウンドが始まるよ!
















◆ストックと家計


ラウンド2では、消費財2枚と、建物カード1枚を引いたよ!
IMG_3198




さて、賃金の支払い!

でもお金が足りない・・・


そんな時は、さっき建てた「レストラン」を売却だよ!
IMG_3201






ソロプレイでは、建物を売却したら、カード下部の勝利点の半分×1ドルがもらえるよ!

もらうのは家計ではなくストックから!
IMG_3203
ストックからお金がもらえるのは、建物を売却したときだけだよ!






ストックからもらったお金で、家計への賃金の支払いを済ませるよ!
IMG_3206





この辺でちょいと説明するよ!

例えば、「レストラン」でお金がもらえるのは家計からなんだけど、そもそも家計に15ドルがないときは「レストラン」にワーカーを置くことができないよ!
IMG_3205

でも、ストックからお金がもらえるのは、建物を売却したときだけ!

だからゲーム序盤は、建物の建設→売却を繰り返して、ストックから家計にある程度のお金を流入させなきゃいけないよ!

複数人プレイヤーがいれば、最初からある程度家計は潤ってるはずなんだけど、ソロプレイ時はこのストック家計の概念が、難易度をよりシビアなものにしているよ!






また、売却した建物は、捨てずに中央の場に行くよ!
IMG_3202
変わらずアクションスペースとして使えるけど、ゲーム終了時の勝利点はもらえないよ!
















◆充実の社員研修



第3ラウンドでは、「工場」を建てて、
IMG_3207

ワーカーも増やしたよ!
IMG_3208




ワーカーは「研修中」の状態でやってきて、そのターンは働くことができないけど、賃金は発生するよ!この辺現実世界といっしょだね!
IMG_3209

「工場」も売却!ストックから家計へのお金流入量を増やすよ!






さて、第4ラウンド!

場はだいぶ、手札を引きつつ、資金を調達する算段が整ってきたよ!



「農場」で消費財を2枚引き、
IMG_3214


「工場」で建物カード4枚に変換、
IMG_3215


「レストラン」で賃金を確保だよ!
IMG_3216


でも、賃金の単価も上がり、ワーカーの人数も増えているから、なかなか余裕はできないよ・・・









ラウンド5では、開拓民なんてのも建ててみたよ!
IMG_3217

手札から特定のマークの付いた建物を無料で作れるということで・・・
IMG_3218
早速農場を建ててみたよ!


この辺のマークを参照する感じは、「街コロ」を彷彿とさせるよ!







ラウンド6~7では、もう1人ワーカーを増やして・・・
IMG_3220


「邸宅」を建設!
IMG_3221
これは、ビッグな勝利点をもたらしてくれる代わりに売却不可。賃金の支払い時に借金を抱えるリスクもあるよ!

ちなみに借金は、1ドルにつき、ゲーム終了時に勝利点がマイナス3点されてしまうよ!










◆専門卒は即戦力


ラウンド8!ゲームも終盤、「専門学校」が出てきたよ!
IMG_3222
賃金が苦しいのでここはスルーかなあ・・・





そしていよいよ最終ラウンド!
IMG_3224
この頃には賃金が1人あたり5ドルとかなり厳しくなっているよ!






IMG_3225
「工場」で引いてきたのは・・・





「労働組合」!労働者×6点の勝利点が得られる!
IMG_3226
でも建設コストが高く、ワーカーも残り少ないため断念だよ・・・



結局賃金にヒーヒー言いながら終了だよ!
IMG_3228









◆人生終わりました


ゲーム終了時に残ったのは、「邸宅」1つに「農場」2つ、
IMG_3229

そして現金3ドルだよ!
IMG_3230




建物は、カード下部の数字がそのまま勝利点に、現金も1ドルにつき1点になるよ!


というわけで、結果は43点!


どんな評価なのかというと・・・
IMG_3232


不正会計が発覚し破綻


人生オワタよ!




ちなみに、ソロプレイモードは100点超えると勝利だよ!

何回かやってみたけど、相当ぶん回ったときでも90点代だったよ!










◆どうしても「アグリコラ」と比べちゃう



ラウンド制ワープレって、これと「アグリコラ」しかやったことないから、どうしても「アグリコラ」と比べることになっちゃうんだけど・・・「ナショナルエコノミー」は、リソースが手札とお金だけになって、だいぶ明瞭になった感じがするよ!

でも食糧事情というか、賃金の支払いはこちらの方が遥かに厳しく、基本的に毎ターンカッツカツだよ!

100点到達は、資金調達と手札補充ができるいい建物カードが序盤に建設できない限り、かなり厳しいよ!


あと、家計にお金を突っ込むために、序盤に建物をどんどん売却しなきゃいけないのも辛いよ!


基本的に息苦しいゲームだけど、ドマゾのワープレ好きにはたまらない一品のはずだよ!


カードのフレイバーテキストとかも凝ってて好印象!皮肉が聞いてていい感じだよ!











 

というわけで、今日は「ナショナルエコノミー」をぼっちで遊んだよ!


クリアできるまでまだまだ頑張るよ!



ではまた逢う日まで、ぼっちのぼちお君でした!バイバイ!

 

BlogPaint