みなさんキャッチーですか。ぬんです。




普段は粕屋で絶賛開催中のオープン会・ボドゲラボ。

日付変わっちゃいましたが昨日6月18日は出張版と言うことで、2016年7月1日に中洲にオープン予定のGuildBARさんが会場でした。







店内は思ってたよりもずっと広くて快適!
BlogPaint

雰囲気もちょっとシックな感じで、大変好みです。




さて、いつものように遊んだゲームの感想をざばっと。











◆テレストレーション パーティパック



4~12人用





みんな大好きお絵かきゲームテレストレーション!遊び方は過去記事をドゾー。




今回も12人でわちゃわちゃ。

初めての人でもスッと始められて、最後は皆で笑えるから本当にキャッチーなゲームだなと思います。




今日のMVPは、れん君が描いた「しゃぶしゃぶ」です。
IMG_6026


















◆キング・オブ・トーキョー


2~5人用
プレイ時間:30分

IMG_6028

ひっさしぶりにやりたくなって、持ち込んだゲーム。パンダ拡張入りで6人プレイ。




怪獣やロボットになってトーキョーの街を破壊する、非常にキャッチーなゲームです。過去記事もどうぞ。

ダイスをじゃらじゃら振るのも楽しいし、①誰よりも過激にトーキョーを破壊する(勝利点20点ゲット) or ②他のプレイヤーを全員倒す、という豪快な勝利条件もお気に入りのポイントです。



中盤には、出目6種類を1つずつ揃えると、一気に9勝利点を得られるカード・『完全破壊』をゲット。

「こんなんロマンカードだし、そうそう出ないよね~」とか言いながらダイスを振ったら、まさかの2手番連続で成功して、結局インスト勝ちしてしまいました・・・テンション上がったけど申し訳ねえ。
IMG_6031





脱落者も出るゲームだし、オープン会で出すのどうかしら?と少し心配でしたが・・・

皆さん「楽しかった!」と言ってもらえて、ぬんは大変満足です。



















◆えげつなセブン


Die fiesen 7
Drei Hasen Abendsonne
2015-11
2~6人用
プレイ時間:20分

IMG_6032

1~7を数えるだけの簡単なゲームです。
過去記事



ちゃっと盛り上がれてよいですね。オープン会での新定番。

普段はクールなあの人が「あっちゃー・・・」とやらかしちゃう感じが最高です。

















◆GO STOP



2~6人用
プレイ時間:15分

IMG_6033

初プレイでした。




各プレイヤーに配られるのは、「GO」と書かれたカードが5枚と、「STOP!!」と書かれたカードが1枚。

場に1~10までの数字カードがランダムで1枚ずつめくられていき、それぞれに「GO」or「STOP!!」を裏向きで出します。

「STOP!!」を出したのが自分1人であればその数字カードをゲット。バッティングゲーですね。

最も大きい数字を獲得したプレイヤーの勝利ですが、10が獲得されている場合のみ1が最強となります。
IMG_6034




こう書いちゃうとシンプルに見えますが、


・それぞれの数字カードの獲得者を確認するのは、数字カードが場に5枚めくられた後、古いものから順。

・1枚確認して獲得者がいなければ、また新しい数字カードがめくられる。

・誰かが数字カードを1枚獲得した時点で、もう新しい数字カードはめくられなくなる。


この辺のルールがすごくいやらしくて、本当にビックリするぐらい思惑が他人と被ります。

回数を重ねれば重ねるほど上がっていくバッティング率。なんやこれ面白い。




シンプルなものを、シンプルさを崩さないまま面白くするっていうのは本当に難しいことだと思うんですが、それを地で行くような優秀なゲームです。またやりたいな。

















◆シュタウファー


2~5人用
プレイ時間:20分×プレイ人数

IMG_6036

主催のヒロさんに、「今回はシュタウファーを是非!」とオススメをいただいてたので、遊ばせていただきました。



時代設定は12~13世紀ごろ。

ハインリヒ6世と共に王国各地を巡回し、あちこちで名声を得る、みたいなゲームです。






ジャンルでいえばエリアマジョリティってやつですね。

6つに区切られたエリアそれぞれにどれだけの影響力を持っているかで、手に入る勝利点ないしボーナスが変わります。
IMG_6038








手番にできるのは、①コマを補充する、②コマをエリアに配置するのどちらか。

根幹はすごくシンプルで、ゲーム自体もこれを3手番×5ラウンド繰り返すだけなのですが・・・


どのエリアに置く?お宝優先か、影響力優先か・・・でもコストを考えると・・・

コマの補充は早めかなあ・・・でもあのお宝皆欲しがるよなあ・・・

特権どれ取ろう・・・もう終盤が見えてきたし、得点固めに行った方がいい?それとも残り1ラウンド強での無双を狙う?

ここのお宝取ると得点計算エリア変わっちゃうじゃん!!なんでや!!

ああああああああああああなんでそこ置くんだよおおおおおおおおおおお馬鹿ああああああああああああああ




ってな具合に、ジレンマと息苦しさが詰まってます。熱中しすぎて、最終的にはちょっと野性味溢れる感じに。 





終盤戦が特にアツくて、本当に心臓がドキドキ言ってるのが分かりました。

ボドゲでこんなに胸が高鳴ったのは、『ヴィティカルチャー』の初プレイ時、終盤の訪問者カードの打ち合い以来かも知れない。

中盤までは厳しい展開が続いていましたが、終盤やりたいことをしっかりとやらせてもらえたので、優勝をもぎ取ることができました。
IMG_6041







やはり重ゲはよいものです。1プレイ1プレイがずっしりと想い出になる。

これが2人プレイだと軽ゲに化けるというのだから驚きです。マストバイ感ある。欲しい。














◆ストライク


2~5人用
プレイ時間:20分
IMG_6043

テーブル中央に颯爽と現れたバトルドーム。そしてその中にはダイス。

自分の手持ちダイスを1つ投げ入れて、同じ出目のダイスが出ればゲットできます。

もちろんダイスをダイスにぶつけて、出目を変えちゃってもOK。




運の要素ももちろん大きい。だからこそアツいです。

同じ出目のダイスが無ければ、手持ちからダイスをどんどんつぎ込んでOK、というルールがあってですね。

ついアツくなっちゃって、一気に手持ちダイスが減っていくその様は、まるでギャンブルでダメになっていく人間を見ているかのよう。最高。












◆ナンジャモンジャ


2~6人用
プレイ時間:15分

IMG_6045


最後は『ナンジャモンジャ』。



前回遊んだ時の名前って結構覚えてるもんだなって思いました。

前回は『病気』と『親戚殺し』でしたが、今回は『足なが』と『毒見おじさん』でした。
IMG_5694












そんなこんなで19時30分前に終了。充実の時間でした。

以下、参加して思ったことざっくばらんに。



・GuildBARさんはどんな営業形態でやるのかしらん。正式にオープンしたらまた来たい!

・ゲームを持ち込むようになって、インストする機会も少しずつ増えてきたので、ちょっとインストちゃんと練習したい。

・遊んでる時に、「ぬんさんこのゲームキャッチーですか?w」とか言ってもらえるのが本当にすごく嬉しい。一緒に遊んでくださってる方々いつもありがとうございます。







そして本日6月19日は、サンレイクかすやにて本家・ボドゲラボ!2daysとか最高かよ!

私は友人を2名連れて行きます。どうなるのかな。ワクワクです。