みなさんキャッチーですか。ぬんです。 



18日土曜日の出張版に引き続き、行ってまいりました19日日曜日の本家ボドゲラボ!

会場はお馴染みサンレイクかすやです。



今回は、2月のふろんてぃあテーブルゲームフェスでご一緒して以来、TRPG関連で何度かお世話になっている(でも直接会うのは二度目まして)つぼさんと、クローズでよくボドゲを遊んでいるまさいを連れて行きました。











◆えげつなセブン



Die fiesen 7
Drei Hasen Abendsonne
2015-11
2~6人用
プレイ時間:20分

IMG_6058

つぼさん・まさい+既に着いていたあきぽよと同卓。

ボドゲ経験がほとんどないつぼさんのために、まずは『えげつなセブン』をセレクトです。



「頭と体がリンクしてないなんでや!」っていう感覚って日常ではなかなか得られないもので、本当にいい取っ掛かりになる軽ゲだなと思います。

つぼさんもまさいもキャッキャ言いながら遊んでたので、とりあえず安心。



まさいがめちゃくちゃ弱くて面白かったです。

得手不得手が割とはっきりしちゃうゲームだけど、プレイ時間が短いからそれもまた盛り上がる要素になったり。






 









◆コードネーム



2~8人用
プレイ時間:15分

IMG_6059

つぼさん・まさい・あきぽよに、小学生の女の子+お母様?を加えて『コードネーム』

つぼさんと私がスパイマスター。



もう序盤・中盤と本当に私ポンコツスパイマスターで、

・「トラック」と「ワゴン車」だけ見て「大型車!2!」とか言ったら、敵チームの正解である「救急車」を取られる。

・「劇場」と「メキシコ」を見て「フラメンコ!2!」とか言ったら、「フラメンコ???メキシコっぽいけどフラメンコってスペインじゃね」と言われる。
 
等の失態を犯した結果、こちらが3枚抜きしないと敗北濃厚という状況に。




場に残っている単語は「ジャンプ」「ポケット」「カード」の3つ。

そして、私の脳内にピーン!と煌いたあの単語・・・



ぬん「遊戯王!3!」





「ジャンプ」(週刊少年ジャンプ連載)と「カード」(遊戯王はトレーディングカードゲーム)まではあっさり取ってもらえましたが、最後「ポケット」と「忍者」で迷う仲間たち。



カードを仕舞っておくポケット↓を想定して提出したのですが、



「もしかしたら遊戯王って忍者のカードもあるかも???」と言ってて、なるほど難しいなと。



悩んだ挙句に無事「ポケット」を取ってもらい、逆転勝利を掴むことができました。

こういうファインプレイの嬉しさを仲間と共有できるのも、ボードゲームの素敵なところだなと思います。

















◆ラブクラフト・レター



2~6人用
プレイ時間:5~15分

IMG_6060


タイトルを見れば一目瞭然、カナイセイジ氏の名作『ラブレター』のクトゥルフ版です。初プレイでした。



基本的には『ラブレター』なのですが、使うと狂気状態に陥っちゃうカードが8枚混ざっており、狂気状態で手番が回ってくるとSANチェックをしなきゃいけないというw

しかし、狂気状態だと一部のカードの効果がめちゃくちゃ強くなる感じです。

正気のまま2勝か、狂気状態で3勝したプレイヤーが勝利。





IMG_6062
どのプレイヤーも等しく勝ち数稼いでて、かなりゲームが長引きました。

狂気状態で2勝してるプレイヤーは、もちろん自ら狂気を狙いに行くのですが、結果SANチェックで脱落しちゃったりして面白い。



熱戦の結果、勝ったのはつぼさん・・・だったかな?

つぼさんもまさいもクトゥルフ好きなので、喜んでもらえたみたいです。





 



 










◆ゾン噛ま~ゾンビにかまれて~



3~5人用
プレイ時間:5~15分

IMG_6063

メンバーが若干入れ替わって『ゾン噛ま』をプレイ。

『ゾン噛ま』の作者様であるケンビルさんにインストをしていただきました!ありがとうございます!



このゲーム、初プレイの方が同卓の時の1ゲーム目がすごく好きです。

「えええええwwwwいつの間にwwwww」というナイスなリアクションが見られるので。ぐへへ。



負け決めゲームではありますが、負け数カウントせずとも気軽に遊べますし、やめようと思えばいつでもピャっとやめられるので、オープン会にとことん向いているゲームだなあと思います。




















◆ノートルダム


2~5人用
プレイ時間:60~90分

IMG_6069

ケンビルさんにお礼を言って、後はメンバーそのままで『ノートルダム』。

昔はよくボドゲラボに来ていたけど、今回久々にいらっしゃったという男性にインストしていただきました。








IMG_6064
ボードの形が印象的。プレイ人数によって形がコロコロ変わるそうです。面白い。








IMG_6067
テーマとしては、ノートルダムの街で、有力者になって名声を高めていく感じ。

システムとしては、ドラフトしたカードをプレイして、勝利点を得ていくような感じです。こう書いちゃうと『世界の七不思議』っぽいですが、プレイ感はもちろん別物。




ドラフトなので、上家に流したくないカードをカットしたいところなのですが、自分のやりたいことに必死でそんな余裕ない・・・

リソースはコマとお金とネズミ(マイナスリソースですが)だけど、どれもカツカツで割と胃にくる感じでした。



この手のゲームにしては、ルール自体は多い方ではなく、全体像も把握しやすい感じはする。

得点計算の度に+1点を得られるエリアにコマを置きつつ、堅実にポイントを稼いでいく感じのプレイングをしましたが、インストをしてくださった男性がもう無双状態で、敢え無く2位となってしまいました・・・



まさい&あきぽよチームが、ひたすらずっと馬車を走らせてた割に、結構ポイント稼いでて面白かったです。



















◆ドミニオン



2~4人用
プレイ時間:30分

IMG_6070

ここで正体隠匿好きのまさいはアヴァロン卓へ。はくれいくさんありがとう。

『ハート・オブ・クラウン』勢のまちゃとふっさにインストをする約束をしていたので、『ドミニオン』を持ち込みました。

「インストしようか」と声をかけてきてくださった方がいたのですが、お断りしちゃって申し訳なかったです・・・



1試合目は、つぼさんを入れて4人で。つぼさんは1試合目終了後に途中帰宅でした。

2試合目は、あきぽよを入れて4人で。




戦略とかはまあ二の次で、とにかく楽しんで欲しい!というスタンスでインストを丁寧に頑張ったら、「面白い!楽しい!」って言ってもらえて、ぬんはすごくうれしかったよ。

またやりましょう。


 















◆Arbos(ゆらゆらツリーゲーム)


2~5人用
プレイ時間:15分
IMG_6077

写真見れば大体ルール分かりますよね。そんな感じです。

見た目が楽しそうだし綺麗だしですごくキャッチー。

















◆レディース&ジェントルメン



4~10人用
プレイ時間:30分

IMG_6079

放課後さいころ倶楽部6巻でも紹介されていて、前々からやってみたかったのです。



男女でペア(夫婦)になり、チーム戦を行うという変わったゲーム。しかも、男性と女性で全く異なるゲームを遊びます。

1週間後の舞踏会に向けて、妻は買いたい服を選んで夫におねだりをし、夫は頑張って稼いだお金でそれを買ってあげるという。あれなんでだろう涙が出てきた。。。



今回は、ジュンゴさん&ちーさん夫婦、ジョブさん&あきぽよ夫妻、kkパイセン&まちゃ夫妻、ぬん&ふっさ夫妻の4夫婦で対戦だ。





IMG_6080
1日目の朝。

今日は何を買いに行こうかと真剣な面持ちで悩む女性陣の向かい側で、男性陣は24枚の裏返しになっているタイルから好きなものを早い順で取るというアクションゲームに必死。

卓のこちら側と向こう側で全然違うことをやっているという風景は、傍から見てたらなかなかにキャッチーなんじゃないでしょうか。



昼になると、男性陣は拾ったタイルをお金に換金。女性陣は、実際に買いたい服を選びます。

ここら辺から夫婦間で会話が飛び交います。

朝のラウンドで割と稼げたので、

ぬん「ふっさ、何でも買ってあげるよ」



とか言ってみる。楽しい。



ジュンゴさん&ちーさん夫妻も、ジョブさん&あきぽよ夫妻も、「無理はしないでいいからね」と妻側から声がかかるなど割と穏やかな雰囲気。


一方kkパイセン&まちゃ夫妻は、

kk「ごめん、あんまり稼げんかった・・・」

まちゃ「は!?kk嫌い!!」



と、なかなか楽しげなご様子。面白すぎる。




そして夜。妻が夫に洋服をねだります。

ふっさから渡された衣装を華麗に買ってあげるぬん。甲斐性の見せ所です。










IMG_6083
2日目も堅実に稼いでいくジュンゴさん、ジョブさん、ぬんとは対照的に、kkパイセンはまたも振るわない様子。

夜には、

まちゃ「これ買って!」

kkパイセン「高い!無理!」

まちゃ「なんで!!もうkk嫌だ離婚する!!!!」


と、結婚2日目にして離婚宣言まで発せられ、「うちの妻は優しくてよかったなあ」とつくづく思いました。





3日目の

まちゃ「kk嫌!ぬん結婚して!!」


という隣の奥様からの誘惑を華麗にスルーしつつ、迎えた4日目。

ここからkkパイセンの快進撃が始まります。





おそらく3日間貯めこんでいたであろうタイルと資金を使い、まちゃからの注文をちゃんと買ってあげるkkパイセン。

私は急に朝の調子が振るわなくなり、なかなかお金を稼ぐことができません。

ふっさも思うように衣装を持ってこられない様子で、夫婦で頭を抱える。

ジョブさんも終盤エンジンがかかってきて、割と稼いでいた印象でした。




6日目には久々の爆稼ぎに成功し、大量のお金を手にした私!!

ですが、ふっさの持ってきた3つの衣装を購入するには100円足りず、敢え無く2つのみ購入・・・

ふっさはこちらには文句ひとつ言わず、ええパートナーやなと思いました。







そして迎えた舞踏会当日。

最も舞踏会で注目を浴びた夫婦は・・・


ジョブさん&あきぽよ夫婦でした!!おめでとう!!

ぬん&ふっさは惜しくも2位。
IMG_6085







まちゃもkkパイセンのことを少し見直した様子で、

まちゃ「離婚はもう1年ぐらい様子見てから考える」


と執行猶予が与えられたのでした。めでたしめでたし。







 










◆GO STOP


2~6人用
プレイ時間:15分


IMG_6086

土曜日に引き続き『GO STOP』


バッティングゲームは決して嫌いではないのですが、面白いぐらい勝てません。

基本的にビビりというか、可もなく不可もないところに置きに行くと、大体誰かと被ります。

日本人に多いタイプとかそういう話なんだろうか。
 




















◆あるみ缶

IMG_6088

全部みかんじゃん?これで神経衰弱やれっていうわけ。クレイジー。

『渡る世間はナベばかり』
よりもこっちの方が圧倒的にキツいと思います。

本当に全然取れなかった。



















◆Smoke


IMG_6092
最後はジュンゴさんお持込の『Smoke』。










IMG_6090
パッケージは完全にタバコ。




他人よりもいっぱいタバコを吸った人が勝ちです。

タバコの種類によって主流煙と副流煙の値が定められており、煙トークンを10個以上獲得すると死にます









IMG_6094
不謹慎もいいとこだけれど、見た目もキャッチーで1ゲームもパッと終わるので好き。


ちなみにぬんはタバコはnot for meです。















そんなこんなで19時半!あっという間にお開きになりました。



つぼさんもまさいも「楽しかった!」と言っていたので、本当連れてきてよかったなと思いました。

まさいはアヴァロン3時間ぐらいやってたらしい。すごい。

お相手してくださった皆さん、ありがとうございました!