みなさんキャッチーですか。ぬんです。






今日はね~~~前々から目をつけていたボドゲの日本語版発売日!

ということで、定時ダッシュでイエサブへGO。

色々紹介記事を書きたいゲームも溜まっているのですが、ここはグッとこらえて開封の儀をお届けだ。





2~8人用
プレイ時間:15分

IMG_0740

『ニット・ウィット』
です。『パンデミック』シリーズでお馴染みマット・リーコックの作品。








 


IMG_0743
その辺にあった、比較的近いサイズ感のボドゲ達と比較。『ティチュー』やりたい…

小箱と呼ぶには大きくて、大箱と呼ぶには小さくて、でも中箱と呼ぶにはちょーっと小さいかな?って感じ。











IMG_0744
箱横~~。15分という短いプレイ時間で、2人から8人までワイワイ楽しめる模様。

オープン会で重宝しそうなステータス。










さて、早速開封していきたいと思うのですが…



IMG_0746
おや、この外箱、ちょっと段差がありますね…


 





 

IMG_0747
まさか…


 






IMG_0748
おお~~~~









IMG_0749
ケース付きの外箱だったのだ!既にキャッチー。












IMG_0750
そして箱の開き方はまさかのこう。

先っぽの面がマグネットでカチっと閉まるタイプのフタです。







それではいよいよ開封よ~~~!!








IMG_0751




はい優勝












IMG_0751
え~~~~ちょっと可愛すぎじゃない???同じ写真もう1回貼るね???

ちらりと見える糸巻やら洗濯バサミやらに手を出したいところですが、ここは礼儀正しく…












IMG_0752
ヨーグルトを開けたときのように、蓋の裏から味わうのがマナーってものです(お行儀悪い)












IMG_0753
ポケットになっとるんやね。可愛すぎか。









IMG_0754
ポケットの中にはルルブがひとつ。

見開き2ページ、見開かずで4ページ程度なので、ちゃっと読んでパッと遊び始められそうです。











IMG_0755
続いてはこちら!









IMG_0756
いい質感とサイズ感です。無印でこういうメモ帳売ってそうよね。








IMG_0757
中身はなんか書きこむ感じになってました。"回答用紙"だそうです。






 
IMG_0758
黒い用紙に何をどう書けと言うんじゃいと思ったら、白い鉛筆ついてるのね。粋。



 






IMG_0760
次は~~~これ!











IMG_0761
ちっちゃめ。中身はなんと…





 






IMG_0762
なんかふんわりした単語が書いてあるカード!"ワードタグ"だそうです。

全部で114枚+1枚もあるぞ!飽きずに遊べるね!まだどう使うか分かんないけど!
 







IMG_0763
次!"ボーナスボタン"だそうです!

このボーナスボタン、ただのボタンじゃねえぞ見ろよ穴の数を!4、3、2、1になってる!かわいみ!

マーカーとかカウンターとかに使うのかな。


 







 IMG_0764
次はね~~~、色とりどりの洗濯バサミ!

 






IMG_0765
よく見たら、持ち手(?)の部分になんか丸い穴が空いてらっしゃる。

わざわざ空けてるってことは、何か理由がありそうですねえ。

 







そしていよいよ真打登場!!!








IMG_0766
I・TO・MA・KI!!!











IMG_0767
透明なプラスチックのケース入り。なにこれめちゃかわやないですか…








IMG_0768
しかもねしかもね、それぞれの糸巻には番号が振ってあるのですよ。

ルールブックを見てみると、"番号が表示された糸巻"という名前のコンポーネントだそうです。さいですか。

 








IMG_0770
収納もバッチリで好感度高し。











IMG_0769
というわけで最後にまとめてパシャリ!

このキャッチーなコンポーネント達を使って、一体どんなゲームが繰り広げられるのか!

『ニット・ウィット』、近いうちに遊んで、またご紹介できたらと思います~~