みなさんキャッチーですか。ぬんです。




2月20日は毎月のお楽しみ、ボドゲラボ@サンレイクかすやでした! 

今回は珍しく割とずっと軽いの回してました。










◆サーディンズ



2~4人用
プレイ時間:15分

IMG_1701

まずは持ち込んだ『サーディンズ』からスタート。


もうコンポーネントがズルい。イワシが服やら水着やら着ててめちゃかわです。

ゲーム的には、瞬発メモリー系とでも言うのかしら。対象年齢5歳からだし、ちゃっと遊べていいわよ。

短くなりそうですけど個別記事書きます~~

追記(2017.02.21):
個別記事書きました。
服やら水着やらを着たイワシを覚えるゲーム・『サーディンズ』の話。

















◆パドブラ



IMG_1706

これまた持ち込んだ『パドブラ』。

ちょっと遅いけどバレンタインってことで、チョコレートを取り合うゲームです。



引き取ったカードをズラッと並べて、スートごとの数字の合計が得点になる感じ。

…なのですが、カードの引き取り方がなかなかキャッチーです。

最初に手札として配られたカードは、絶対自分では引き取ることができない
ってのがよいですな。



これもちゃちゃっと個別記事書きましょう。

追記(2017.02.23):
個別記事書きました。
選ばれて→選んでのチョコレート争奪戦!『パドブラ』の話。
 















◆ヴィティカルチャー(ワイナリーの四季)



1~6人用
プレイ時間:45~90分

IMG_1711

日本語版発売おめでとう!

てことで持ち込みました、大好きなワインづくりゲーム『ヴィティカルチャー』です。

暑苦しい程に愛を叫んだ過去記事はこちら











IMG_1710
ずっと「遊びたい!」と言ってくださってたみどりさん&キヌさんと、ちーちゃんも加えて4人プレイでした。

基本的に『ヴィティカルチャー』は、めちゃ強訪問者カードを打ち合って「すごーい!」「たーのしーい!」みたいなゲームだと思っているのですが、4人プレイだとちゃんとワーカープレイスメントとしての辛さを感じられてよいですね。

由緒正しく先手番が強くて、由緒正しく後手番が辛い。











IMG_1715
ブドウの苗木をほぼほぼ植えてなかったにも関わらず、試飲室と訪問者でブイブイ言わせたちーさんが逃げ切り勝利でした。

ん~~~あと1ラウンドあれば!!!と毎回思わせるこの感じがやっぱり大好きだ。


ゲーマーズゲームだと思って避けている方がいらっしゃれば、なんかこう、すごくテキトーな気持ちで遊んでみてほしい一品です。楽しいわよ。

















◆クラッシュアイスゲーム



2~4人用
IMG_1716

これがバズるなんて誰が予想できただろうか。との子さん流石です。

1月のボドゲラボ
で遊んだときの自分のレポ読み返したら、『空飛ぶじゅうたん』と同じにおいがするとか書いてて笑いました。

何が流行るか分かんないから、面白くもあるし、ちょっと怖くもありますね。


















◆ストライク


2~5人用
プレイ時間:20分

IMG_1720

えらい久々に遊ぶ気がしたのですが、実は8ヶ月ほど前にボドゲラボ出張版で遊んでて、ちゃんとブログ記事も残っておりました。

なんかもうギャンブルの具現化みたいなゲームです。ぬんはボロ負けだったぞ。

サイコロジャラジャラ振るの楽しい。


















◆アリアラ



IMG_1721

これもぬん持ち込み。キヌさん、みどりさん、ふさちゃんと4人で。









IMG_1725
運河を建設していくゲーム。


アクションポイント制でアブストラクトみがあると見せかけて、アクションカードがめちゃ強で乱れ打ち、みたいなパターンのやつです。

『トーレス』っぽさをすごく感じて、「その辺の時代のゲームかなー」と思って調べてみたら2010年リリースで「へー」ってなりました。なんだそりゃ。


これも個別記事書きましょう。

追記(2017.03.08):
個別記事書きました。
流れる水!飛び散る火花!運河を作るボードゲーム・『アリアラ』の話。



















ここでれん君が、ボードゲームにほぼ触れたことのないというお姉さん・グリコさんを連れて登場。

ワイワイ遊べるやつをしばらく遊んでました。






◆クラッシュアイス(2回目)


IMG_1737









◆ナンジャモンジャ


IMG_1738
「キャッチーヌン」とか名前付けるのやめてくれ…






◆ゲシェンク


IMG_1740









◆えげつなセブン


IMG_1743
数字を英語で言っていくというルールを紹介されて導入してみたら、めっちゃいいスパイスになりました。









◆ドデリド


IMG_1747
Jacques Zeimet作品が続きます。これも持ち札から場に1枚出して、状況に応じて正しく発声する感じ。

新作とのことですが、めっちゃよかったです。ゲーム開始直後の脳みその沸騰し具合と、慣れてきてからの爽快感が楽しい。












◆ごきぶりサラダ


IMG_1748
ここまでJacques Zeimet。これはなかなか慣れないんだよな~~脳みそが汗をかく。

グリコさんはこれが一番楽しかったとのこと。












◆テレストレーション


無題











ワイワイ卓ここまで。










◆ごいた


4人用
プレイ時間:15分

IMG_1753

ふさちゃんとペアを組んで、さるえる君&ぽよペアと『ごいた』。多分久留米ボドゲ会で遊んで以来。









IMG_1755
なんか!前回遊んだ時よりも!楽しみ方が掴めた気がする!

相手のこの札を持っているor持っていないを見極める部分が、ちょっとテキサスホールデムっぽいね、って話をぽよとしてました。


ふさちゃんとのコンビネーションを発揮し無事勝利だぜ。
















◆SANTY ANNO


IMG_1777


さりくさん、ふさ、ぽよ、セイ君、さるえる君と6人プレイ。

あわじーさんインストありがとう!










IMG_1764
テーブルに円を描くように並ぶ8隻の船。

ルールに従って、自分が向かうべき船を頭の中でもんもんと計算。

「そこだ!」と答えが出たら、その船の前までダッシュして座りましょう。

正解の席に早く座れれば早く座れるほど、高得点がゲットできます。











IMG_1759
なんかフラガ感あってめちゃくちゃいいぞ~~。

みんなしてじーっと卓を見つめてたと思ったら、急にバタバタと机のまわりを走りはじめる
という異様なプレイ風景。

外から見てると面白いんだけど本人たちは超真剣で最高です。



これも個別記事書くぞい。

追記(2017.03.11):
個別記事書きました。
俺の船どれだっけ!?酔っぱらい海賊になって船から船へとふらふらするゲーム・『SANTY ANNO』の話。
















◆おさわり人狼(おさわりフレンズ)


IMG_1779


ひっさびさの『おさわり人狼』でした。




だが今回はただの『おさわり人狼』じゃないぜ!公式ネタバリアント・『おさわりフレンズ』だ!

作者様は良質なネタバリアントが作れるフレンズなんだね!










IMG_1782
どんなルールかと言えば、人狼に触られたプレイヤーは必ず、「たーのしー!」「わーい!」「なにこれなにこれー!」目を閉じたまま嬉しそうに叫ばなければならないという。


脳みそ空っぽにして遊べてたーのしー!

フレンズ好きなフレンズの方は是非。
















◆パトロナイズ



IMG_1787

最後は、teniさん、FANGさん、ありうむさん、さりくさんと『パトロナイズ』。









IMG_1788
17枚の特殊効果付きカードを使って、トリックテイキングっぽい(けどトリックテイキングではない)ことをしつつ、チップやら勝利点やらを集めていきます。

5ラウンドあるのに手札は3枚しか配られず、ゲーム中2ラウンドは絶対パスしないといけないのが面白いです。









IMG_1790
ただ、なんて言うんだろうな、インスト聞いても遊んでてもちょっと頭に「?」が浮かぶシーンが多かったです。

もちろん考えてプレイはするんだけれど、思考の盤面への反映度が小さいというか。うーん。

で、なんだかんだで45点で勝利。うーん。




ぬん「これ…ブログ書くの難しそうだな…」

ありうむさん「個別記事書いてください(にっこり)」





ごめんなさい、こんな感じで勘弁してください…














IMG_1796
そんなこんなであっという間に19時半!閉会となりました。


最近参加したオープン会では、辛めのゲームを数個打つ、みたいな感じの時間の過ごし方が多かったので、軽いのぐるぐる回していくのは久々でなんか新鮮でした。

でもちょっと細々したもの持ち込みすぎたかな~~次回はもっと少数精鋭でいきたいぞ。




というわけでボドゲラボ、今月もキャッチーでした!

主催のヒロさん、同卓してくださったみなさん、ありがとうございました!