みなさんキャッチーですか。ぬんです。
















6月4日は北九州ボードゲーム交流会に行ってきたぞ!主催はteniさん。


夏の訪れを予感させるようなご機嫌な空の下、海風に誘われるままに辿り着いたぜ門司赤煉瓦倉庫会議室!

朝から晩まで遊ばせていただいたので、いつも通り感想書いていくわよ~~!!

















◆エルドラド



IMG_4993



実は今回SdJノミネート作3作を持ち込んでみました。

ご紹介済みの『キングドミノ』『マジックメイズ』と並んでノミネートされた、クニツィア作のデッキ構築+レースゲームがこの『エルドラド』です。












IMG_4994
毎ターン4枚になるように補充される手札を好きに使って、


①自分の探検家コマを進める

②強いカードを1枚だけ買う


といったアクションを行うゲームです。シンプル。


誰よりも早く黄金郷・エルドラドへの到達を目指しましょう。













IMG_4996
デッキ構築となると、カードの種類を増やして、複雑な効果のカードを登場させたくなりがちですが…

『エルドラド』で買えるカードは毎ゲーム変わらず18種類、効果もアイコン1つ2つで説明できる程超シンプルなんですよ。

その代わりコースの組み方が無限大で、同じカードでもコースが違うとその意味合いが、強さが違ってくる…みたいなね!

リプレイ性が高いと共に、すごくこう、興味深い作りのゲームです。ワクワクするしな。











IMG_4997
近年のSdJ大賞作品には無かった感じのテイストだと思うんだけど、こういうゲームが取ってくれると素敵だなあと思うよ。

近いうちに個別記事書きます。

















◆マジックメイズ



IMG_4999

からの、ディスコミュニケーション系リアルタイム協力ゲーム・『マジックメイズ』です。

個別記事?事前に書いておいたのさ!!

言葉など要らない!リアルタイム協力ゲーム・『マジックメイズ』の話。












IMG_5002
初めてやる方がいる場合でも、シナリオ3ぐらいから始めて良いような感じがしているよ。


まるさん、atsさん、アルスさんと4人で挑戦。

1回目は要領が掴めず失敗♨

しかし2回目からが本番だ!

目と目で通じ合って微かに色っぽい抜群のチームワークで、余裕を残してのクリアとなりました。
















◆八十日間世界一周



八十日間世界一周 日本語版
ホビージャパン
2017-05-19
2~6人用
プレイ時間:45分

IMG_5005

よーすけさんお持ち込み。

第1回SdJ大賞作・『ウサギとハリネズミ』のリメイクです。













IMG_5013
プレイヤー達は80ポンドの資金を持って、80日間で世界一周を目指す…のですが、何故かスタートの時点で強盗の容疑がかけられています。

ゴールするまでに、自分に纏わる3つの悪い噂をもみ消さなければならず、さらにゴール時の所持金は10ポンド以下でなければなりません。

私もっと楽しく世界一周したいんですけど。













IMG_5003
基本的にはすごろくなのですが、一気にたくさんのマス数を動こうとすればする程、たくさんお金がかかっちゃうという、規模の経済性等どこ吹く風みたいな感じのシステム。

止まったマスによって、お金がもらえたり、イベントカードが引けたり。













IMG_5020
終盤のデッドヒートがとにかくアツい!

ゴール時の所持金が10ポンド以下じゃなければならないという制限に引っかかり、お金を使うためだけにターンを消費する者。

シンプルに前に進むためのお金が足りず、工面に苦労する者。

奇跡を起こすしかないと、イベントカードの引きに全てをかける者。


苦しみ方が三者三様で面白かったですw










IMG_5007
元が古いゲームだとは思えないキャッチーさがあるぞ!

計算も大切だけど、計算だけじゃなんともならない感じが大好きだ。

また遊びたいです。
























◆MEGACORPS



Megacorps
Z-man Games
3~6人用
プレイ時間:75分

IMG_5022

なんか、おい、大丈夫かこれ。


nonintendo
だからね。うん。ニン〇ンドーじゃないって言ってるから。













IMG_5024
①企業の買収
②産業の経済活動
③政府の介入
④傭兵を雇う
⑤戦争
⑥パス

と、手番に選べるアクションを並べただけでも「あー…」って感じの、ゴリッゴリの自由交渉ゲームです。












IMG_5030
…が、ゲームが成り立たなくなるレベルの重大なルールミスが発覚し、残念ながらノーゲームに♨

またいつか仕切り直ししましょう!

















◆いぎょらっと


IMG_5034

なんか、おい、大丈夫かこれ。












IMG_5032

謎の生き物・ぴよらっとを作るゲームです。


もうルールとかはいいから、ゲーム中に生まれたぴよらっと達を見てくれ。






IMG_5040

IMG_5043

IMG_5039



_人人人人人人_
> ドーナツ <
 ̄Y^Y^Y^Y^ ̄



あと、ゲーム中に語尾が〇〇らっとになっちゃうのが楽しかったです♨














◆ダチョウサーカス



IMG_5061

続いては『ダチョウサーカス』。

カワサキファクトリーさんの2011年の作品。











IMG_5050
ダチョウ達の前に叩きつけられる、過酷な試練。

アツアツおでん、バンジージャンプ、ワサビ寿司、ファイヤーリンボー…









IMG_5051

IMG_5052

これらの試練を、

「俺がやるよ!」

「いや俺がやるよ!」

「じゃあ俺が!!」

「「どうぞどうぞどうぞ」」

みたいなゲームです。そっちのダチョウかよ。













IMG_5056
誰か1人に「どうぞどうぞ」と押し付けられるまで、徐々に場に増えていく試練たち。

同じ試練は2枚集めると高得点になるのですが、3枚目を獲得してしまうと一気にマイナス点へと変わってしまいます。

また、早々に「どうぞどうぞ」しちゃっても、マイナス点になるチキントークンを受け取らなきゃいけないという。

ネタゲーかと思いきや、悩ましいシステムと巧みなバランス調整で、クセになる感じのめちゃくちゃグッドゲームでした。カワサキファクトリー恐るべしだよ…!











IMG_5060
私はどうも「俺がやるよ!!」と言い過ぎちゃう節があるようで、2戦やったのですが2戦とも最下位で終わりました♨















◆ペッパー



ペッパー日本語版(Pepper)/テンデイズゲームズ/クラマー&キースリング
テンデイズゲームズ
3~9人用
プレイ時間:30分

IMG_5062
クラマー&キースリング作。









IMG_5065
マストフォローのトリックテイキングです。

リードとスートが同じで、最も大きい数字をプレイした人がトリックを取り、場のカードを引き取ります。

いや、引き取らなければなりませんと言うべきか。










BlogPaint
ポイントは、ペッパー君の描かれた、各スートの1のカード。

これらのカードは、手札には持たず、常に自分の前に置いておくのですが、手札にあるカードと同じようにプレイ可能という、不思議な存在なのです。













IMG_5067
誰か1人の手札がなくなったらゲーム終了。


得点計算は、手元に残っているペッパー君がマイナス2点。

引き取ったカードのうち、自分の持っているペッパー君と同じ色のカードが、1枚マイナス1点です。


マイナス点の少ないプレイヤーの勝利。













IMG_5069
シンプルで好き!

オフスーツを作りたいタイプのやつだよねえと思いつつ、オフスーツを作った後も、いつペッパー君を敵に押し付けるかのタイミングが難しい。

無事ペッパー君をオールリリース、マイナス点なしでゲームを終えることができました。
















◆はぁって言うゲーム
◆好きって言うゲーム
◆んーって言うゲーム



実は今回SdJノミネート作3作と共に、GdJ(ぬん年間合コンゲーム大賞)ノミネート作3作も持ち込んでみました♨

男女で遊ぶとワイワイ楽しい、みたいなゲームがノミネートされる感じです。




もう「私が合コンマスターだ」と言わんばかりの賞のネーミングですが、実際の合コンは、大学の頃に人数合わせで参加した1回しか経験のない、シャイなあんちくしょうです。

その1回ですら、合コン本編より、解散した後同性だけで行った大反省ボウリング大会の方が楽しかったという酷い有り様だったぞ♨











IMG_5071
何の話でしたっけ。

そう、GdJノミネート1作目・『はぁって言うゲーム』シリーズです。

ルール詳細は先日のボドゲラボレポートをご覧あれ。












IMG_5074
atsさん、キヌさん、あすまーさん、ノトラさん、ちゃんこまというキャッチーな面々で遊べて楽しかったです。

演技本編ももちろんご馳走なのですが、演技を始める前に照れてる姿が見られるのもまた一興。


atsさんの偽りの「好き」
がすごくよかったです。ふふ。















◆Wink


Wink Board Game [並行輸入品]
Toys & Games,Games,Board Games
4~8人用
プレイ時間:30分
IMG_5075

同じメンバーで、GdJノミネート2作目!のんきなパーティゲーム・『Wink』です。










IMG_5076
場には1~36までのカード。

同じ組み合わせのカードを、プレイヤーに手札として配ります。




手番には、自分の駒を場のいずれかのカードに置く。

すると、そのカードと同じカードを手札に持っているプレイヤーが、自分に向かってこっそりウィンクしてくるんですね。

次の自分のターンの頭に、自分にウィンクしてきたパートナーは誰なのかを、当てなければなりません。




ただしウィンクはこっそりやってこそ趣があるのだよ。

他のプレイヤーが他のプレイヤーにウィンクしてるのに気が付いたら、告発することができるぞ!














IMG_5077
秘密の関係にドキドキするのはもちろん、皆の顔を順にじっと見つめることになるので、合コンポイントかなり高めです。合コンポイントってなんだ。

誰かと5秒ぐらいじっと見つめ合った結果、どちらもウィンクせずに終わったりして面白い。




告発2回成功させるも、肝心のウィンクがなかなか通らず2位止まり。

1位はちゃんこまでした。ウィンクめちゃくちゃ上手かった。
















◆マジックメイズ(2回目)



IMG_5079

2回目!今度は8人!


8人だとガチャガチャ度が段違いで好きだw

喋っちゃいけないのだけれど、思わず吹き出してしまう感じがたまりません。
















◆レディーファースト



IMG_5080

GdJ最後のノミネート作。

まさかヒロさんと遊ぶことになるとは思いもよらなかったぞ。














IMG_5081
ゲーム概要は、個別記事をチェケラ!

口説こうとする男性役と、あしらおうとする女性役に分かれて戦う2人用ゲームです。


愛の言葉でキメろTonight!紳士と淑女のための2人用ゲーム『レディーファースト』の話。














IMG_5082
カードをプレイする時に、そのカードに書かれたトレンディなセリフを言わなきゃいけなくて、遊んでるだけで外野がヒューヒュー言ってくる、他の2作とはちょっと違ったアプローチのGdJノミネート作品です♨


でもこれまた意外と悩ましいゲームで、男性役・女性役を入れ替わったりしながら3回遊びましたw




ぬん年間合コンゲーム大賞・GdJ、皆さんも大賞予想してみてくださいね♨


















IMG_5092
というわけで、あっという間に21時半。閉会時間となりました。

結果的に持ち込んだSdJノミネート2作しか遊んでなくて、GdJノミネート3作とも遊んでるのがなんか頭悪くていいなって感じです。



北九州ボードゲーム交流会、次回はなんと10周年記念ですって!絶対いかなきゃ!

昨年の100回記念といい、メモリアルな場ってすごくいいものだよ。



北九州ボードゲーム交流会、今月もキャッチーでした!

teniさんはじめスタッフのみなさん、同卓してくださったみなさん、ありがとうございました!












◆おまけ


交流会後は、6月中に東京へと帰ってしまうあすまーさんの送別カラオケへ。



歌って踊って狩歌やっての大騒ぎでした。

名場面・珍場面が多すぎて個別記事書きたいレベル


あすまーさんいなくなっちゃうと、すごくさみしくなりそうだと思ってしんみりしてしまった…。

またカラオケご一緒しましょう。