2017年8月23日。
何の変哲もない水曜日――のはずだった。





朝は通常通りに出勤、午前中のうちにとルーチン寄りの作業を熟す。
身体が覚えている単純な作業ではあったが、小さなミスが厄介な事態を招くタイプのものだ。
神経を配りながら、しかし手早く片付けていく。

ようやく一通りの作業を終えた私は、少し休憩しようと離席し、スマートフォンを取り出した。
手癖でTwitterのアプリを起動すると、読み込まれた新着ツイートが、私の目に飛び込んでくる。






福岡大学、通称・福大。
福岡市城南区にキャンパスを構える、県内でも名の知れた私立大学だ。
県内のボードゲーム会でたまに顔を合わせる福大の学生さんが何人かいて、彼らが学内でボードゲームサークルを立ち上げたという話も、学外の人を招いて例会を催している話も聞いていた。



しかしまあ、水曜日の9時から18時ねえ。ド平日のド労働時間に何やってんだか。
いくら時間のある大学生と言えど、講義の1つや2つは入ってるんじゃないのか…と考えてみて、すぐに合点がいった。
今日は8月23日。何の事はない。彼らは夏休み真っ最中なのだ。



まあいずれにしても、大層なご身分だ。
残り数時間の労働が待ち受けている私にできるのは、ご盛会をお祈りすることぐらいだろう。
伸びをしながら自席へと戻り、やれやれと仕事を再開した。
…したつもりだった。



しかし、私の手は、足は、口は、気がつけば午後からの半日休暇を取得するために動いていた。



最近どうもボードゲームが絡むとダメだ。本当にダメだ。



親の仇のような勢いで、今日中の仕事を片付ける。
間に合わない気なんて1mmもしなかった。
そして迎える正午。「お疲れ様でした!」の声を残して、私は職場を飛び出した







職場から福大までは1時間強。最寄り駅へと向かいながら、私は高ぶる自分を抑えられずにいた。


――走り出した足が止まらない

私の頭の中で、チャットモンチーの橋本絵莉子が、テレキャスターをかき鳴らしながら歌う。

――行け!行け!私の両足








福大に入るのは、高校3年生の時以来だった。センター試験の受験会場だったのだ。
記憶の片隅にあるような無いような正門をくぐって、左手に「ようこそ!」とばかりに構えられたキャンパスの案内図に目を通す。
会場は2号館。正門からは――

「…遠いな」




蒸したような暑さで、歩いているだけでもじっとりと汗ばむ。
しかし、見慣れないキャンパスにいるドキドキ感と、衝動に任せてついにここまで来てしまったという高揚感に中てられて、私の足取りは軽い。




IMG_6998
辿り着いた2号館は、思ったよりも大きな建物だった。
壁の一部には、洒落た感じに蔦が絡ませてある。
中に入って建物の案内図を眺めてみると、2階の3E教室かと思っていた会場の23E教室は、2号館の3階E教室だった。





IMG_7001
階段で3階へと上がる。
ガラス張りの壁から蔦越しに日差しが降り注ぎ、午後の明るさが上階まで反射していた。
よく分からないけれど、なんだか大学っぽいなと思った。


23E教室は、階段を上がってすぐの部屋だ。
横スライドのドアに手をかけると、中から笑い声が聞こえてくる。






ド平日の、ド労働時間のボードゲーム。



喜びが血液のように身体中を巡るのを感じながら、私はドアを開いた――

















…はい、みなさんキャッチーですか。ぬんです。




ごめんなさい、長ぇですね。

書いてるうちに楽しくなっちゃって、辞めどころ完全に見失いました。






というわけでド平日のド労働時間にお邪魔してきましたよー福岡大学ボードゲーム研究会例会!

部長はムク君。



例会は、学外の人が多かったです。ボードゲーム会で見かける顔もちらほら。

このやんちゃな開催時間で20名弱が集まったとのこと!すごいわね。







まったりと4ゲーム遊ばせていただきましたので、感想書いていきたいと思います。

















◆Dr.Beaker



IMG_7004
ぬん持ち込み。

『Dr.Eureka』『Dr.Microbe』に続く、ロベルト・フラガのドクターシリーズ最新作。












IMG_7002
お題カード通りに何かしらをどうかしらするのはいつも通り。

今回はかきまぜ棒を使って、自分のビーカーの中のボールをかちゃかちゃと動かします。

これ上手く言えないんですけど、外側の、水色の部分がくるくる回って楽しいぞ。











IMG_7006
『Dr.Microbe』は、中央のシャーレから微生物を取り合うドタバタゲーだったけど、これはだいぶ『Dr.Eureka』に近いぞ!

頭も使うし、手先の器用さも必要な感じです。




あと、ビーカーがなんか涼しげでよいです。

夏のうちにたくさん遊びたいわね。


















◆スカイライン計画



IMG_7013
続いて4人で『スカイライン計画』。

ムク君インストありがとう~












IMG_7009
なんだろう。雑なモノポリーみたいな感じだ。


自分のターンには、黒いダイスを1個と白いダイスを1個振るよ。

黒いダイスでボード中央にビルを建設しつつ、白いダイスで自分の駒がその外周を回ります。

自分の駒で他のプレイヤーのビルに隣接したマスを踏んじゃうと、モノポリー的に挨拶料を払わなきゃいけないぞ。










IMG_7012
ダイスの出目に一喜一憂するだけ、と言ってしまえばそれだけのゲームなのですが…

自分のビルで他のプレイヤーのビルにきれいに乗っかれた時とか、頑張ってこさえた挨拶料回収マスでガッツリ設けた時とか、小さな気持ち良さが散りばめられてて素敵よ。



よっしゃこっから!ってところでダイス運に恵まれず、4人中3位でフィニッシュでした。















◆ジャンクアート



IMG_7014
続いて、オレコマさん、ザンちゃんと3人で『ジャンクアート』。













IMG_7022
バランスゲーです。

この辺のガラクタ達を組み上げて、前衛芸術作品を作るぞ~~。












IMG_7015
キャッチーなのが、ラウンドによってルールが全然違う点。









IMG_7016
1ラウンド目はフィラデルフィアルール。

パーツが描かれたカードが3枚配られます。このうち1枚は自分で使い、他の2枚は1枚ずつ他プレイヤーへ。








IMG_7020
受け取った合計3枚に描かれたパーツを全部積む、を他のプレイヤーが脱落するまで繰り返します。

平べったいパーツは一見使いやすそうだけど、真ん中からちょっとズレた位置に穴が開いてて意外とクセモノ…









IMG_7026
2ラウンド目はモナコルール。

配られた10枚すべてを使って、誰よりも早くタワーを完成させる!










IMG_7027
このルール好き~~瞬殺でした♨










IMG_7032
3ラウンド目はパリルール。

全員で1つの作品を作るぞ!次のプレイヤーが乗せるパーツを決める。

一定数のパーツを落としたプレイヤーの負け。








IMG_7034
おでんかな???







IMG_7041
めちゃ組みあがって楽しい!









IMG_7043
全ラウンドでしっかり点数を獲得し、1位でした!

バランスゲーこんなに得意だったかしら。前衛芸術家として喰っていきたいと思います。
















◆テンプル騎士団の徴兵



IMG_7059
最後は4人でメビウス便の『テンプル騎士団の徴兵』!









IMG_7047
ヨーロッパのあちこちに自分の騎士を送り込んでは船で島流しよ!(違う)

ラウンド終了時に特定の都市の決算があり、エリアマジョりっぷりで得点が入ります。











IMG_7055
アクションはカードを使うよ~~

全員が同じ6枚のカードを持ってて、1枚伏せてからのせーのでオープン。数字順に処理するタイプのアレです。

バッティングするとアクションが弱くなっちゃう、『魔法にかかったみたい』(『ブルームサービス』)的な要素もあるぞ。










IMG_7057
うーん難しい!視野が広く要るやつね~

序盤にしっかり稼ぐも終盤点数を伸ばし切れずに2位でフィニッシュでした。

















IMG_7061
そんなこんなであっという間に18時前!

第3回を迎えた福岡大学ボードゲーム研究会例会は無事閉会となりました~~






まったりした雰囲気で素敵な会だったわよ!

今後の活動が楽しみです。





ムク君、研究会部員の皆さん、同卓してくださった皆さん、ありがとうございました~~










IMG_7060
流石にちょっと衝動的に動き過ぎちゃったなあ…と反省しつつ2号館を出ると、青空に飛行機雲がすーっと引かれていて、あーでもやっぱり来てよかったなあと思ったよ。

キャッチーな水曜日でした。