みなさんキャッチーですか。ぬんです。















9月10日はボドゲラボに行ってきました。主催はヒロさん。

先月は変則的な会場での開催だったわけですが、今月はサンレイクかすやに戻ってきたよ。やっぱりこっちが落ち着くわね。


朝から晩までアレコレ遊ばせていただいたので、感想書いていくよ!!














◆魔法にかかったみたい



3~5人用
プレイ時間:45分





まずは持ち込んだ『魔法にかかったみたい』からスタートだ。

タイトルがディズニープリンセスかよって感じで好きです。










IMG_7417
各プレイヤーに12種類の役割カードが渡されるぞ。その中から、各自こっそり5枚を選び手札にします。

こいつらをプレイして材料や金をゲット、魔法薬を作っていくのですが…










BlogPaint
ここでこのゲームのポイント!各役割カードには、強いアクション弱いアクションが書かれているぞ!



スタートプレイヤーは好きなカードを1枚プレイ。この時、「強いアクションを使う!」と宣言します。

で、時計回りに、スタートプレイヤーの出したカードと同じカードが手札にあるかどうか、を確認していくぞ。



ない場合は「パス」。

ある場合はそのカードを絶対プレイしなければなりませんが、その時に、強いアクションを使うか、弱いアクションを使うか、を宣言します。



弱いアクションを使うと宣言した場合は、すぐに弱いアクションを実行してOK。


強いアクションを使うと宣言した場合は、まだアクションを実行することはできません。

強いアクションを実行できるのは、一番最後に強いアクションを実行すると宣言した1人だけなのです。


「強いアクションを使う!」と宣言したものの、自分より後のプレイヤーに「強いアクションを使う!」と言われてしまったプレイヤーは、そのカードでは何もすることができません。キャーオソロシー








IMG_7420
攻めるかしゃがむかがずっと悩ましいグッドゲーム。雰囲気も好きだ。

プレイ中は攻めあぐねている感じがしましたが、上手く流れに乗っかれたみたいで、蓋を開けてみれば2位に僅差の1位でした。これがキャッチーマジックよ!











DCnac4KVYAAag8D
『魔法にかかったみたい』を、それこそ魔法のような大胆さでボードを使うゲームへとリメイクした『ブルームサービス』も好き。

もう色んなところで語りつくされてそうだけれども、2つの比較記事とか書けたら楽しそうね。

















◆コードネーム



2~8人用
プレイ時間:15分

IMG_7423

久々にコードネーム。ちよさんのインスト分かりやすくて素敵だったぞ。












IMG_7425
毎回イキってスパイマスターに立候補してみるものの、痛い目を見ることになるコードネーム。

今回はちょっと及び腰で部下役に挑戦です。




…なんて言う訳ないじゃんね~~今回もスパイマスターやぞ♨


イキりスパイマスター。











IMG_7426
「もこみち 2」で"調理師"と"オイル"を当てさせる等のオシャレムーブをかましつつも、後半まったく何も思い浮かばず、ずるずると逆転負け…


イキりスパイマスター卒業の日はまだ遠い…


















◆テレストレーション





IMG_7427

ぬぬん。











IMG_7435
おっこれは…







IMG_7436
せやな






IMG_7437
!?!?!?







IMG_7438
これはしゃーない






7番を描いたムク君の絵が、なんていうかこう、ヤバくて、今までのお題を全て水に流してしまうぐらいの勢いがありました。ウォータースライダーだけに。


けい君が絵が下手なの可愛かった。
















◆Dr.Beaker



IMG_7448
フラガ先生のドクターシリーズ最新作。

福大の例会レポでもちょろーっと紹介しています。










IMG_7444
可愛さ大爆発のコンポーネントもさることながら、勢いだけじゃ全然どうにもならなくて、ちゃんと頭の中で「ああしてこうして…」を考えなきゃいけない感じが好き。

『Dr.Eureka』好きな人は、『Dr.Microbe』よりもこっちがいいかもねん。

















◆ボトルインプ



Flaschenteufel
Bambus Spieleverlag
2~4人用
プレイ時間:45分


IMG_7449

日本語版出る前に減価償却だよ!『ボトルインプ』持ち込みました。

このブログの過去記事だと、宮地東小学校でボードゲーム合宿(ボードゲームをするとは言っていない)をした際のレポートで登場しているのですが、ちゃんとしたボードゲームの紹介のためにこの記事にリンクを貼ることになるとは思わなんだ。










IMG_7453
立ち居振る舞いが難しくてうんうん唸っちゃうのだけれども、それでも大好きなトリックテイキング。

黄色の1が手札に回ってきた時の試されてる感が好きです。




それこそ日本語版が出る前に、個別記事書いておきたいな。


追記(2017.09.22):
個別記事書きました。
願いを叶える悪魔の小瓶、買った時より安く売れ!『ボトルインプ(The Bottle Imp)』の話。















◆Doodle City



IMG_7455

おいでよDoodle City、紙とえんぴつの街。









IMG_7457
紙に描かれたミニマムな街!可愛い!










IMG_7459
スタートプレイヤーが振ったダイスを時計回りに取り合って…









IMG_7461
対応するマスにえんぴつで道を引いていくぞ!楽しい!

…けれど、この街には消しゴムがないので、計画的に道を引いていかなければなりません。










IMG_7464
得点方法はアレコレあるのですが、基本的には1本の長い線で街中をめぐれると強い、みたいなイメージだ。

なんとなく完成予想図を思い描きながら道を敷いていった結果、ほぼ完成予想図通りの街ができてしまって、割とぬんボードゲーム史に残るレベルの圧勝でした。嬉しい。



雰囲気は和むけど辛くてナイスなゲームだ~~

ゲーム終了条件が複数あるのもいいわね。

















◆キテレツカップリングパーティ



3~6人用
プレイ時間:30分

IMG_7492

まともな人が誰一人いない合コンへに来たぞ!

他のプレイヤー全員から求婚されたり、同性カップルの誕生が狙えたり、箱にR15ってピンク背景に白字で書いてあったりと、ちょっとアレな感じの数え役満みたいなゲーム。










IMG_7467
男性の特徴カードがいっぱいと、女性の特徴カードがいっぱいあります。









IMG_7468
親プレイヤーは、自分の手札から女性の特徴カード3枚、または男性の特徴カード3枚を出し、自己紹介をします。

この時、割と自由に脚色しちゃってOKです。



わたし、優子!こりん星から歩いてやってきたの☆

よく「不思議ちゃん」って言われるんだけど、なんでかはよく分かんないんだあ~~

どっちかって言えば「ヤンデレ」って言うのかな、そっちの方が近いと思うんだけど…ねえ見てこの手首の(ry











IMG_7484
で、親以外のプレイヤーは、同じく3枚のカードを使ってキャラクターを作成。

如何に自分と親とが相性ピッタリかをアピールしつつ、親に求婚します。


この時、親と違う性別のカード3枚を出してもいいし、親と同じ性別のカード3枚を出しても構いません。


多くは語るまい。











IMG_7469
優子ちゃんに絡んできた男その1。オイルマッサージのうまさをやたらとアピールしてくる。









IMG_7473
絡んできた男その2。絶対革命起こすよね君。









IMG_7472
絡んできたおt…まさかの女。優子の下僕化という名のアポロ計画が進行中です。










IMG_7466
で、ここで親は付き合いたい相手を、子は親が付き合いたいと思っているであろう相手をせーので指さすぞ。

親に指さされた人は1点。親が指さした人を指さしてたプレイヤーは1点。










IMG_7474
…が、しかし、親はこのタイミングで、「迷っちゃう♡」と言いながら2人のプレイヤーを同時に指さすことができます。


その後、「実は私ね…」と言わんばかりに、隠された4つ目の特徴について語り出すのです。




私、こう見えて、1日20,000kcal摂らないと餓死しちゃうの…










IMG_7475
「迷っちゃう♡」と言われちゃった2人も、もう1つの特徴をさらけ出して追加でアピール。

食べ物の供給量への安心・安全を説く女王様と、








IMG_7476
ハイカロリーな深海魚を食べさせようとするオイルマッサージ師。

再度の投票の結果、優子はオイルマッサージ師にもらわれていきました♨









IMG_7489
なんかもう大枠のシチュエーションから細かいルールまでもれなくくだらなくてキャッチー。


他にも、

・お父さんが何故か白い犬で、収入の半分がペットの食費で消える彩ちゃん

・青春を修道院で12年間過ごしたバスト105センチのJカップ

・体の一部があり得ない程成長していて、18禁映画に52回出演したことのあるジョン

・動物ドキュメンタリーならいくらでも見ていられる程の動物好きと見せかけて、トラを素手で絞め殺したり、ムシャクシャすると小動物のぬいぐるみをボコボコにしたりする…かと思いきや卒業論文は「チンパンジーの青春について」という青年


等々、夜の大乱闘スマッシュブラザーズ&シスターズ状態で、もうお腹いっぱいです。





めちゃくちゃ好きなんだけれど、間違いなく人と場所は選ぶゲーム。

ちーちゃん、ふさちゃん、ムク君という最高のメンバーを誘った自分を褒めてあげたい。

















◆詠み人知らず



IMG_7496
一文字書いては別の人の元へ…を繰り返すと、いつの間にか俳句ができちゃう素敵な紙ペンゲーム。

優秀作品を発表するぞ。







IMG_7500
一行目の5文字目に「ちゅ」を入れるセンスヤバいと思う。








IMG_7502
まーとりあえずね。まーとりあえずすきや行こ。







IMG_7501
「ぴかぴかの闇」って上手い表現だなって思いました。







IMG_7499
「おっぱいぽろり ぽろりっこ」の衝撃たるや。声に出して読みたい日本語感すごい。











IMG_7503
なんか好き枠。






「キャッチーでいてください。」は、フレッシュで健全なブログです。ホントダヨ。
















◆KLASK



IMG_7505

詳細は過去記事

ゲーム会の隅っこに置いてあって、時間が空くとつい触っちゃう2人用ゲーのニュースタンダード。にしてはデカい。


ありうむさんに2連勝したぜ。いえい。

















◆瞬間決着ゲーム シンペイ





IMG_7510

『KLASK』の隣に置いてあったやつ。

何故か「ちっちゃい頃家にあった」って人がちょいちょいいたわね。








IMG_7513
3目並べ。

上の4×4マスか、下の3×3マスで完成を目指すことになるのですが…

相手の駒を挟むと好きなところに飛ばせたり、飛ばされた先で3目ができても勝ちにならなかったり、手元にコマが無くなったら4×4⇔3×3間を移動できるようになったりします。


それぞれのルールがビビッと効いてていいわね。

アブストラクトみのあるやつは大体勝てない…ありうむさんにボコボコにされました。しゅん。


















◆理想の納豆





IMG_7514

理想の納豆を作るゲーム、その名も『理想の納豆』。

全国納豆協同組合連合会公認ゲーム
だそうです。後ろ盾がすごい。











IMG_7517
理想の納豆に欠かせないのは、理想のトッピングと、理想のかきまぜ回数。

場に人数分並んだ納豆を皆で育てつつ、好きなタイミングで「これおーれの!」と取っていきます。








IMG_7519
私の理想の納豆は、ねぎとキムチだけがたくさん入ってて、10~15回かきまぜられている納豆。

ピッタリ15回かきまぜたものの、ねぎもキムチも全然足りない上に、卵や大根おろしまで入っている始末。

2位だか3位だかでフィニッシュでした。







ま、私納豆食べられないんですけどね♨


ねばねばが嫌です。

















◆Tortuga 1667



IMG_7522

ありうむさんお持ち込みのキック案件。









IMG_7521
イギリスとフランスに分かれて、宝箱を取り合うぞ。

一応どちらの陣営に属するかは隠匿されているのですが、ターンが2巡3巡する頃にはもうバレバレだ♨

あーでも潜伏してても強いのかな。









IMG_7529
船長が「オランダ船を攻めにいくぞー!」と意気込んでも、船員がイヤだと言えば「やっぱ今日はヤメだー!」ってなってみたり。

2隻ある船からイギリス陣営が一掃されて、「なんだよアイツら!」って拗ねながら島でチンピラごっこをしてみたり。



なんだか登場人物たちの行動がかわいく映って、正体隠匿系どころかもうパーティゲームぐらいの感じで遊んでました。ワイワイ楽しいぞ。

ルールも割としっかりしていて素敵よ。





フランス陣営に全部きれいに持っていかれて負け。また遊びたいな。














◆Pingo Pingo



IMG_7535

最後は、北九州でも遊んだ反射神経&リアルシューティングゲーム、『Pingo Pingo』でシメ。

エイムの無さを反射神経でカバーして勝ちました♨

















IMG_7538
そんなこんなであっという間に19時半!

50名弱が参加したボドゲラボ、今回も元気に閉会となりました。




軽めのたくさん遊びましたね~~次回はもう少し重ためのをいくつかじっとりやりたいな。

やっぱりブログを書くのが大変ボードゲーム遊んでる~~って感じがするしね!






ボドゲラボ今月もキャッチーでした!

主催のヒロさん、同卓してくださった皆さん、ありがとうございました!